あらすじネタバレ感想

ロマンスは別冊付録のキャスト&相関図!登場人物を紹介

ロマンスは別冊付録

「ロマンスは別冊付録」は、本を作ることに情熱をかける編集者たちの、人間味あふれる日常がドラマティックに描かれています。

復讐劇や架空のファンタジー、超劇的なストーリー展開がないにも関わらず、引き込まれる物語展開に仕上がっていて圧巻!

主人公ウノとダニペアはもちろん、出版社のあちらこちらで沸き起こるロマンスにも注目です。

主要キャストは、プライベートで結婚出産し、今作でドラマ復帰を果たしたイ・ナヨンと若手演技派俳優として多くの顔を魅せてきたイ・ジョンソク。

その2人のロマンスに絡んでストーリーをより華やかに盛り上げた、遅咲きながら大活躍中のウィ・ハジュンとクールビューティーのチョン・ユジン。

そんな4人のキャストを相関図とともに詳しくご紹介致します。

ロマンスは別冊付録
ロマンスは別冊付録のネタバレと最終回の結末!あらすじもわかりやすくまとめ韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」は2019年1月から3月まで韓国tvNにて放送された、出版社が舞台のロマンティックコメディーです。 ...

ロマンスは別冊付録の相関図と登場人物

ロマンスは別冊付録相関図

チャ・ウノ:小説家・キョル出版編集長32歳(イ・ジョンソク)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@js_luv_uがシェアした投稿

イケメンかつ類稀な才能ゆえに“文学界のアイドル“と呼ばれているベストセラー作家。
小説家でありながらキョル出版では編集長。

サッカー少年だった頃、交通事故であわやのところをダニに助けられた過去を持ちます。
言ってみれば、ダニは命の恩人。

それから弟分としてダニを姉のように慕ううちに、いつしか恋心が芽生えます。
もちろんモテるので恋愛はするものの、なかなか長続きもしなければ、女性に執着もせず・・・。

アプローチしてくる可愛い後輩に対しても優しくきっぱりシャットアウト!
これも結局はずっと片思いしているダニを想っているからで・・・。

カン・ダニ:キョル出版業務支援チーム契約社員37歳(イ・ナヨン)

 

この投稿をInstagramで見る

 

haruuuu(@ha_ru_2020123)がシェアした投稿

韓国広告大賞を取り、難関大学を卒業前に最大手広告代理店・SH社に特別採用された、元売れっ子コピーライター。

結婚式は波乱ありの幕開けでしたが、可愛い娘にも恵まれ幸せだったはず。
なのに、夫の事業失敗、浮気でまさかの離婚。

夫も家もお金さえも全て失くした37歳が、生活と娘の留学費用を捻出するため、今さら就活!
でも、年齢と無駄に高スペックの過去が災いして・・・。

学歴や経歴を偽ってキョルに入社してからは、持ち前の明るさとズバ抜けた適応能力を発揮します。
実はウノの家に居候中ですが、弟のような年下男子の気持ちには気づいていません、昔も今も。

チ・ソジュン:ブックデザイナー29歳(ウィ・ハジュン)

国文学科卒の切れ者ブックデザイナー。

仕事に関してとても熱いこだわりを持ち、業界では変わり者扱いされていますが、プライベートでは穏やかでユーモアがあります。

見ず知らずのダニのハイヒールを拾ってくれたり、迷い犬を可愛がったり、人にも犬にも優しい男!

ダニに興味を持ってからは、常識を持ってグイグイいくあたりがライバル・ウノの嫉妬心を掻き立てて・・・。

キョル出版でブックデザイナーとして契約してからは、仕事熱心で熱い女ヘリンと、衝突しながらも意気投合します。

似たもの同士の化学反応が思わぬ結果に。

ソン・ヘリン:キョル出版編集チーム代理29歳(チョン・ユジン)

キョル出版では“氷の魔女“と呼ばれるほど仕事一筋、自他問わず厳しい女性。

新入社員、特に未熟なジユルには怖すぎるが、それも大好きな本を一冊でも多く世に送り出すため。

実家は餃子屋を営んでおり、庶民的で気さくな両親の娘なだけあって、本来は飾らないさっぱりとした可愛い性格。

自分を指導してくれた先輩ウノに対しては、尊敬だけでなく恋心を抱いていて、酔っぱらうたびに家に押しかけます。

ロマンスは別冊付録のキャスト

ロマンスは別冊付録のキャストプロフィールです。

イ・ジョンソク(チャ・ウノ役)

 

この投稿をInstagramで見る

 

はるたん🇯🇵(@harutan23)がシェアした投稿

生年月日:1989年9月14日
身長:185cm
出身地:韓国京畿道水原市
デビュー作:「検事プリンセス」
代表作:「君の声が聞こえる」「ピノキオ」「ドクター異邦人」

俳優デビューより先にモデルとして活動したり、SMのアイドル練習生だった経歴を持ちます。

2019年3月に社会服務要員としてソウル市内の区役所で兵役の代替服務に就いています。

本来なら、現役兵として任務にあたるところですが、中学生の時の怪我が原因で兵役判定4級を受けたようです。
除隊は2021年1月初旬予定。

イ・ジョンソクの出演作品はこちらの記事をご覧ください。

イ・ジョンソク出演のおすすめドラマ

イ・ナヨン(カン・ダニ役)

生年月日:1979年2月22日
身長:170cm
出身地:韓国ソウル特別市
デビュー作:日本映画「英二」ドラマ「愛の群像」
代表作:「逃亡者PLAN B」「アイルランド」「勝手にしやがれ」

ブレーク前に、1999年長渕剛主演映画「英二」に出演した変わった経歴の持ち主。
2015年にあのウォンビンと結婚。
出産を経て今作で久々のドラマ復帰を果たし、以前と変わらぬ美しさと可愛さでカン・ダニ役を熱演しました。

ウィ・ハジュン(チ・ソジュン役)

生年月日:1991年8月5日
身長:180cm
出身地:韓国全羅南道莞島郡
デビュー作:映画「コインロッカーの女」
代表作:「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」「黄金の私の人生」「最高の離婚」

元々アイドル志望でしたが挫折し、俳優の道へ。
小さな島の出身で標準語を話せずに、苦労した経験があるとか。
大学在学中に既に兵役任務を終えています。

チョン・ユジン(ソン・ヘリン役)

生年月日:1989年2月19日
身長:172cm
出身地:未公開
デビュー作:「風の便りで聞きました」
代表作:「W-君と僕の世界」「初めてだから」「ファンタスティッククラブ」

15歳でスカウトされモデルの道へ。
その後、シャネルやフェンディなど一流ブランドのトップモデルとして活躍。
交通事故に遭い、活動休止後、女優へ転身。

ロマンスは別冊付録・キャスト&相関図まとめ

「ロマンスは別冊付録」を観終わって、イ・ジョンソクさんの魅力にすっかり取り憑かれている自分に気付きました(笑)

これまでも、彼の代表作は観てきたはずなのに、ここに来て一気にどハマりです。

演技力には定評のある俳優さんですが、今回のウノ役、自然過ぎます。

まるでチャ・ウノが実在している様で、さすが!としか言いようがありません。

そんなに癖のあるキャラクターではないウノですが、イ・ジョンソクさんだからこそ、こんなに魅力的に演じられたのだと感じました。

そして、イ・ナヨンさん!
前作でピさんと共演した時、あまりの美しさに驚いたのですが、ママになっても全く変わらぬ美貌と可愛さは健在でした。

さすが、ウォンビンさんが選んだだけありますっ!

今回はメインではなかったものの、チョン・ユジンさん演じるヘリンとウィ・ハジュンさん演じるソジュンもステキ要素満載でした。

2人はライバル的立ち位置ながら、全くイヤな部分が無かったし、むしろ愛されキャラ。
失恋しても前向きに生きる2人のスピンオフが観たくなりました。

「ロマンスは別冊付録」は観る前から、多方面で前評判が良かったので、かなり期待して試聴しました。

その期待をはるかに超えて面白かったです。
いろんな世代の方が楽しめると思いますが、特に大人女子にはドストライクなドラマだと思います。

ロマンスは別冊付録
ロマンスは別冊付録のネタバレと最終回の結末!あらすじもわかりやすくまとめ韓国ドラマ「ロマンスは別冊付録」は2019年1月から3月まで韓国tvNにて放送された、出版社が舞台のロマンティックコメディーです。 ...