あらすじネタバレ感想

「スイッチ」ネタバレや最終回の結末!あらすじもわかりやすく紹介

スイッチ韓国ドラマ

韓国ドラマ「スイッチ」は、アジアを席巻したチャン・グンソク主演作品。

チャン・グンソクは子役から始まり、数多くの作品で主演を果たしていますが、この作品で異なる2役を見事に演じ分け、新境地を開きました。

ヒロインには、ハン・イェリ。2012年の作品『ハナ奇跡の46日間』で新人演技賞を受賞した演技派女優です。

チャン・グンソクの真面目な検事と、正反対の天才詐欺師を2役の熱演がみどころです。

テンポよく進むストーリーで読めない展開に釘付けでした。

この記事では、「スイッチ」のあらすじをこれから視聴する方に紹介しています。

最終回やネタバレを知りたい方にもくわしくわかりやすく紹介しますね。

スイッチの無料視聴方法は以下

スイッチ韓国ドラマ
スイッチ|韓国ドラマ動画を無料視聴!見放題配信が開始【全話日本語字幕】韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」はチャングンソクが天才詐欺師と冷静で正義感あふれる検事を一人二役で魅せる痛快エンターテインメン...

「スイッチ」あらすじ

これから視聴するか迷っている方のために、スイッチの概要をネタバレなしでわかりやすくお伝えします。

天才詐欺師、サ・ドチャン

かつて検事を志し、法律の知識を駆使して仲間と詐欺をしているのでした。

また、ドチャンとは正反対の性格である検事、ペク・ジュンス

ある麻薬捜査の捜査中、不運な事故に遭い昏睡状態に。

そしてジュンス検事と瓜二つの顔を持ったドチャンに、熱血検事であるオ・ハラはジュンス検事の代わりをして欲しいと依頼します。

ドチャンは承諾するも、生真面目なジュンスとは正反対の振舞いに、同僚達は困惑するのでした..。

そしてついに昏睡状態であったジュンス検事も目を覚まし、自分の代わりをしていたドチャンの存在を知るのでした。

しおん
しおん

アウトローなドチャンと、生真面目なジュンス。

正反対の2人を、チャン・グンソクが熱演。

徹底したストイックな役作りに注目です!

これ以下はネタバレや結末も含まれます。

これから視聴される方は以下の記事もご参考にどうぞ。

スイッチ韓国ドラマ
スイッチ|韓国ドラマ動画を無料視聴!見放題配信が開始【全話日本語字幕】韓国ドラマ「スイッチ~君と世界を変える~」はチャングンソクが天才詐欺師と冷静で正義感あふれる検事を一人二役で魅せる痛快エンターテインメン...

「スイッチ」ネタバレ

 無人島の事件からジュンス検事の代わりを果たす事になったドチャン。

ジュンスが担当していた麻薬捜査のボス『ヒグマ』は、ドチャン自身が以前から追っていた人物でした。

捜査が進み、麻薬組織のボス・『ヒグマ』を捕まえることに成功したかにみえましたが、なりすましだと判明。

そして麻薬の資金洗浄を行っていることも分かり、大元を辿ります。

ついにジュンスが完全復活し、ドチャンが自分の振りをして検事として捜査をしている事を知るのでした。

そしてジュンスはテウンと手を組むことに。

ジュンス検事が自分達を裏切ったのだと思ったドチャンとハラは、驚きを隠せませんでした。

ジュンスがドチャンとハラを売り飛ばしたと思われていた最中、事実は違うのでした。

ジュンスはあえてテウンと手を組んだと思わせ、実はドチャンとハラを救う為の作戦だったのです。

あるとき、ドチャンはジュンス検事としてクム・テウンに取引現場の仁川港に到着します。

そこで詐欺の英才教育を受けた父親と再会します。

しかしそれは罠でした。そこでドチャンはテウンに殺されそうになります。

追い詰められたドチャンでしたが、ドチャンを守ったのは父マチョンでした。

やっと父親と再開できたドチャンでしたが、マチョンは自分の様にはなるなと言い残し、息を引き取るのでした。

そしてドチャンは怒りを露わにし、テウンの元へ乗り込みます。

ドチャンは殺人未遂の容疑で指名手配されてしまいます。

そしてついに、容疑者として捕まってしまうのでした。

黒幕の正体がついに暴かれます。

テウンは巨額の金を、子どもであるチョ・サンドに渡していたのでした。

ドチャンは脱獄するフリをして、テウンを罠にはめることに成功しました!

罠に気づいたテウンは、大暴れするのでした。

またジュンスはドチャンとしてテウンを殺そうとしていたのでした。

それを聞いたハラは、ジュンス検事が入院している病院へ駆けつけますが…

「スイッチ」最終回の結末

ドチャンとハラはトラックを追っていたものの、その荷台の中には白菜が入っていました。

テウンに騙されたドチャンとハラ。

なんとか無事にドチャンとハラを騙せたと思い、上機嫌で事務所へ帰ります。

そして隠していた2000億ウォンの証券を受け取ります。

危うく2000億ウォンが奪われそうになった事もあり、すぐにダイヤに変えようとするのでした。

先回りしたドチャンらは、偽のダイヤを用意しテウンを騙します。

本物のダイヤは、ポン監督が拾得物として警察に届けたのでした。

そして取引は無事に行われ、ドチャンらは2000億ウォンを手に入れます。

テウンは後々にダイヤが偽物だと気付くのでした。

ドチャンとハラはついにテウンの悪事を突き止めます。

そんな追い詰められた状況の南山クラブ。

銀行に捜査の手が入っていると聞き、メンバーらは何とか逃れようと必死です。

そこでメンバーらはテウンに電話をかけます。

しかしテウンは自らも追い詰められた状況のため、冷たくあしらうのでした。

ジュンスの父親・マチャンの命を奪ったとして捕らえ足られた男たちの供述で、黒幕がテウンである事が分かります。

そしてついにハラと調査官らはテウンを捕らえに行きます。

取調室に来たテウンとハラ。

ドチャンも合流しました。

全ての調査を無効にしようと企むテウン。

ドチャンがジュンスに入れ替わっていると確信し、血液検査をして本人だと証明するよう、テウンはジュンスに要求するのでした。

そしてドチャンは、血液検査の結果をテウンに突き出します。

血液検査を求められることは想定内であり、既にドチャンとジュンスは入れ替わっていたのです。

そしてテウンの裁判の日を迎えました。

ハラは今までのテウンの悪事を全て供述します。

裁判の結果は、死刑でした。

そしてドチャンと仲間たちは解散したのでした。

その後、ハラとジュンスらはある男を捜査していました。

その中には・・・かつての詐欺集団やドチャンがいたのでした。

しおん
しおん

最後まで悪あがきを見せるテウン。

様々悪事が明るみになり、ついに観念となります!

ドチャンらの先手を打つ作戦にはこちらがドキドキです。

「スイッチ」ネタバレあらすじまとめ

最初は正反対の性格の2人が、麻薬捜査という大掛かりな事件調査で入れ替わって活躍するなんて思いも寄りませんでした。

アウトローなドチャン、真面目なジュンス。

それぞれの良い面が出ており、やっとの思いで欲の塊であるテウンを打倒する事ができて、スッキリしました。

ハラハラドキドキしながら、とても楽しめる作品でした